578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage ] 投稿日:05/01/27 15:23:41 ID:1A/1M0xe0
俺は神社にあった大きな木を基地にしてたなあ。
「この枝は俺の場所ね」みたいな感じで。

フェンスをつたって枝によじ登ると、自分たちだけの世界が広がった。
その木に登ってた奴らとは、友達から「仲間」に変わっていたなあ。
いい感じに伸びてる枝の上では昼寝も出来た。用も無いのに集まってたよ。
おれは基地で、落ちてる枝や資材を加工して武器とか作ってたなw
剣とか斧、杖とか弓(あんまり飛ばなかったが)。
枝の上にはちゃんと武器庫も作ってた。俺って器用w

でも年齢が上がって、いつの間にか基地には誰も人が来なくなって、、
一人で保守するのも寂しいので、解散したっけ。あの武器達は今どうなってるのかな。
「仲間」たちはいつの間にか大人になって、みんなバラバラになった。
もう行方がわからない奴、暗いところに落ちていった奴、結婚してあの頃の俺らと同じ位の年の子どもが居る奴…


580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:05/01/27(木) 15:39:49 ID:kckwx0Ow0 [1/2]
>>578
俺も神社に基地作ったよ。ただ、俺らの基地は、神社の境内の軒下だったけど。
高さは50センチくらいしかなかったし、いっつも暗いし、土臭いし。
虫も出たりして正直、住み辛いw場所だったけれど、そんな部分も秘密基地っぽくて気に入ってた。
そこで、仲間が連れてきた野良犬を飼ってた時期があった。基地の一角を、ダンボールで囲って、
犬小屋みたいにして。
俺、大の犬好きだったんだけど、うちはペット禁止で飼えなかったから、ムチャクチャ嬉しくてな。
犬の方も、なんとなくその場所を気に入ってくれたんだろう、首輪も綱もないのに、居ついてくれてた。
放課後みんなで集まっては、犬連れて散歩と称して遊びまわってた。餌は各自の持ち寄り、
ウン子はちゃんと拾って持ち帰り、神社の端っこに捨ててと、案外ちゃんとやってたなw


581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:05/01/27(木) 15:40:10 ID:kckwx0Ow0 [2/2]
でもまぁ、こんなことやってればそのうち大人にばれるのも当然なわけで。
ある日、いつものように放課後基地に向かったら、先に着いた仲間が泣いてる。
嫌な予感がして基地にもぐりこんだら、ダンボールの犬小屋がきれいに撤去されてて、犬もいなかった。
確証はないけれど、多分保健所呼ばれたんだろうな。

野良だけど、賢くて人懐っこい犬だった。ペットって言うか、もう俺らの仲間の一員って感じだった。
いなくなって、しばらくみんなふさぎ込んでたな。俺もすげー泣いたし。

ただ、こうやってあの頃の記憶は蘇ってくるんだけど…どうしても、あの犬につけた名前が思い出せない。
何か大切なものを失くしてしまったみたいで、モンヤリな気分だなぁ。

https://ex7.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1106658531/

たこやきを誰かから貰う ということだけが予知出来るんだけどオカルトかね?
独身の年寄りは寂しいという風潮カープ金本監督の就任会見「鍛えたい選手は○○」←誰を鍛えそう??
この世界の「超古代文明」は何が原因で滅び去ってしまったのか?
totoくじで高額当選!やっと旦那と離婚できる←スレ民『おめでとう!絶対に誰にも喋っちゃダメだよ!』
女子高生「友達に言えない秘密があります…」→その内容がJK特有の壮絶な物だったwwww
【美人】どこでだってキレイでいたい。ロシアで獄中美人コンテスト開催さる
「ワンピース」のCP9って出てきたときの強キャラ感やばかったよな
【画像】この問題に答えられないとIQ56らしい