562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:05/01/27 13:52:48 ID:pchEvTmV0
潰れかけた工場の隅にあった雑木林にビニールシートとか掛けて作った。
毛布や漫画、ラジオやポットとかも持ち込んでおやつは持ち込み。
意味もなくだらだら過ごした。掃除とかもちゃんとしていつもきれいにしてた。

でもある日小火を出した。
小火っていうかきっかけは忘れてたけどライター使った火遊びみたいなの。
それが枯れ草に燃え移ってめちゃくちゃ焦って近所の家から水持ってきて消したりした。
みんなおしっこ掛けたりして何とか鎮火したけどどっかで見てた大人がいてめちゃくちゃ怒られた。
でも自分だけは無罪放免。何でかというと女の子だったから。
責められたとかいじめられたわけじゃないけど消火活動もできなかった自分は二度と秘密基地に呼んでもらえる事はなかった。

https://ex7.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1106658531/