63 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/02/18 09:07 ID:jA/vHxIP
中1の時、仲良かったO君って男の子がいた。
マンガやCD貸しっこしたり、放課後一緒に勉強したり、
土日も二人で図書館とかであったりしていた。
中2になる前に、私が転校することになった時、
O君は泣くほど悲しんでくれた。
私も悲しかったけど、O君の親友から、
「Oはおまえの事が好きなんだよ。気づいてやれよ」って
言われてパニックになってしまった。
子供だった私には、好き・嫌いが全然解らなかった。
他の女の子たちが恋愛の話で騒ぐのを理解できなかったから、
そういう話のないO君と一緒に遊んでいただけだった。
突然、O君がすごく怖くなって、
残りの1ヵ月はO君と殆ど話す事もなく、私は転校した。
O君は最後に、彼が大事にしていたCDをくれた。
私はそれすらも怖くて、一度も聞かずにどこかにしまった。

何年かして、ようやく人を好きになるってことが理解できた時、
自分がO君にした酷い仕打ちに泣いた。
私もO君が好きだったんだと思う。ごめんなさい。

https://life3.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1076485631/