302 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:2001/06/01(金) 09:05
私は自分のお葬式の場面を夢で見たことがあります。
場所はすごく天井が高い教会のようにところ。よく死ぬ瞬間に
生前の思い出がフラッシュバックにように思い出される、と言いますが
それと同じ感じで生きていた間に出会った人々、みんなが
二階のバルコニーのようなところから自分を見下ろしている。
(だから本当に夢だと思いますが)
確執があった家族や友人達、それでも彼等の顔を見ると
本当に懐かしく「あなた達に会えて本当に良かった、ありがとう」と
感謝の気持ちがあふれてきて涙が出る。
荘厳で美しい音楽が聞こえてくる。音がキラキラと氷の結晶のように
空中で輝いていて本当に美しい。
「ああ、美しい音と光りは同じなんだな」と思いながら
自分もいつしかそれらと一緒になってフワフワと浮かんでいる。
夢でしたが思い出すと本当に幸せな気持ちに満たされます。

ここのスレッド内容とズレるかな、と思いましたが
お葬式の話しが続いたので「お葬式で本人がとっても幸せだ、と
思ってる場合もあるかもね」と思ったので書いてみました。



【悲報】サラダチキン、一気に廃れる
ココイチでコスパ高いカレー
車庫からバイクが消え警察に通報 → 犯人は捕まったんだが…
初代ekワゴン買おうかと思ってる…
糖尿病ってどんな食生活してたらなるの?
【宮迫追放】アメトーーク!蛍原と新コンビを組む新たなMC決定www
【(´・ω・`)ガカ-リ】謎の天体オウムアムアに国際チーム結論「エイリアンの探査機でない」
【物資】なんだよこの漫画・・・【注意】