5 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/08/30(火)20:10:28 ID:hTs
大学は工学部だった。
男ばっかで、男子校のノリで馬鹿ばっかやってた。

ある時、デザイン工学の奴が研究室の合間に石像を作った。
本当の卒業制作とは別に、何となく記念に。

なかなかかっこいい出来だった。
しかし、教授に黙って材料を使ったので証拠隠滅のために
ドライブがてら、結構遠くの場所に仲間みんなで捨ててきた。
ついでに記念写真をとった。


6 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/08/30(火)20:11:38 ID:hTs [2/3]
で、そのその数十年後の最近、仲間と久々に会った。
みんな様々な職に就いていたが、すぐに昔のノリで
楽しい思い出話を咲かせた。

石像の思い出話をしたところ、

「これから見に行こう」

となった。

その石像は今でも残っていて、なんか立派なお堂が追加されていた。
そして立派な立看板に、その石像の由来とか、ありがたさとか
説明してあった。
お供え物と、なんか花というか人形というか、そういったものが
たくさん留められていた。
駅に豪華な立て看板があって

「XX地蔵、XX神社はこちら」

と案内があった。

みんな、このことは一生の秘密にしようということで
解散した。