739 :
夕飯の買い出しにスーパーへ。デザート売り場に幼女タン姉妹がいた。
姉は小学校2年生くらい、妹は3~4歳くらいに見えた。
妹が、お母さんに「プリン買って! プリン買って!」と
騒いでいる。周囲がふりかえるほどの大声で。
どうやら妹タンはBIGプッチンプリンが食べたいらしい。
お母さんは、「こっちの小さいのにしなさい」とたしなめていた。
BIGはひとつ128円、小さいのは3つ入りで188円。
「やだ、大きいのがいい! 買って買って買って!」
妹タンは止まらない。するとお母さんが小さいプリンを手にとって、
「大きいのは大人のプリンなの。子どもはこっちの小さいのよ」
すると妹タンは、
「わたしおとなだもん! おとなおとな!」
お姉ちゃんまで便乗して、
「わたしも大人!」と言い出したw
「おとな!おとな!」と騒ぐ姉妹に、お母さんがひとこと、
「大人はさわがないのよ」と言うと、姉妹はピタッとおとなしくなってますた。

プリン大好き幼女タン萌え~。