685 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/10/01 03:41 ID:A90srdnJ
長いんですけど、いいでしょうか。。。

激務激務の中での九州出張命令。
飛行機に乗る寸前まで仕事をしていたせいか
なかなか頭が切り替わらず
ボーゼンと電車に乗ろうとしていた時ふと気がついた。
「あ、搭乗手続きに間に合わないじゃん」

財布を見ると所持金5000円。アワアワ。
速攻タクシーをつかまえて5000円で羽田まで行けるか訪ねると
「あと、2000円足りないかな」と。
大きな荷物持って銀行行ったりしたら絶対間に合わない!!!と
ションボリしていると
「急いでるんでしょ?お姉ちゃん乗りな!」と運転手さんニッコリ。

運転手さんに飛行機の時間を伝えると
「ギリギリ間に合うよ、というか間に合わせる。しっかりつかまれ」
と、鬼のようなスピードで一気に高速へ。
その間話してくれた運転手さんの武勇伝は楽しかった。
(東京駅から新横浜まで新幹線追っかけて間に合った、とか)

無事出発の10分前に空港に到着。
所持金全部はらってほぼ無一文状態で飛行機乗ったのは
初めてだったけれど、
あの運転手さんに会えていなかったら、と思うと…。

ワタナベさん、ホントにありがとうございました。
おかげさまで九州出張はいい思い出になりました。
あと、最近財布にはなるべく1万円以上をいれておくように
なりました。ご迷惑おかけしました。

忙しいと、あの時の運転手さんをふと思い出すんです。