706 :名無しさん@4周年 :03/09/14 00:09 ID:y/ntPv7d
そういやテレビでこれに似た事件をやってたな
ある男の話だが 離婚により父親と二人暮らしをしていた
父親がロクデナシで その男は父親に暴力振るわれてたりしたので その子は家を飛び出て そのまま一人で暮らしてたんだと
そのこ子が成長してある日、仕事に就こうと市役所に身分書を発行してもらおうとしたら
「あなたは死亡したことになってます よって身分書の発行はできません」って言われたんだって 
家出して十年たったら法律で死ぬことになるらしい
「どうして 死んだことになってるんですか 私は生きてます 身分書を発行してください」
って訴えたけど 死んだ本人と証明できる物がないので結局駄目だった
その後いろんな役所に回ったが全部駄目で 彼の行き着いたのは、なんと銀行強盗だった
包丁をもって人質をとり、彼は「警察を呼べ」と言った
そして到着した警察に「手錠投げろ」と言って それを受け取り 自分にかけて自首をしたんだとさ
警察も不思議に思い彼に尋ねると彼はこれまでの経緯を話した そして
「騒ぎを起こせば自分の身内が出てくると思った」 こういう理由で強盗をしたらしい
結果 彼は強盗と言うことで懲役刑を喰らった(猶予なし)
が その後 彼の母親、姉等が名乗り出て彼は社会的身分を得ることが出来たという

世の中って少しおかしいよな
ワケありの銀行強盗に執行猶予つけないんだもの