661 名前:大人の名無しさん[sage] 投稿日:04/05/17 02:36 ID:uOVY+GoM
20年前の話です。私は中学生でした。
癌告知を受けて4ヶ月で亡くなった父ですが告知はしませんでした。

私にも知らせないように兄と母はしていましたが私は些細なことで知っていました。

知っていることを内緒に振舞うことに必死だった。
父のベッドの横で父と話したくて何を話して良いかわからなくて父の植物図鑑を
見てこんなん好きかも~とわざと父の好きそうなえびねなど指差して話し掛ていました。

顔を合わせられずベッド横の介添えベットに寝転んで下を向いて本を見つつ
話私の頭に父のベッドから腕が伸びて来て私の頭をナデナデナデ・…。
30分あまりそのまま話もせずに撫でられた記憶が忘れられません。
涙が出そうで顔を上げられず、話も出来ず。

多分病名など知らずとも、長くないことは知っていたのだろうなあと思います。


662 名前:大人の名無しさん[sage] 投稿日:04/05/17(月) 02:37 ID:uOVY+GoM [2/2]
20年たって結婚して子供も出来ました、実家に実母と同居しています。
入院したまま家に帰ることの出来なかった父。
今年も父が植えていたエビネが庭に咲きます。

私が本で指差した花は、父が庭に植えていたので見覚えのあるものだったようです。

今は私の子供がそのエビネを私に摘んでくれたりします。
孫を知らずに亡くなった父ですが、残した花で子供が遊んでいるのを見ると
一緒に遊んでくれているような気がします。

ありがとう父。
私も親になりました。