580 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/11/23 23:03 ID:MkFTC+TB
私が高校3年の時に亡くなった母方のおばあちゃんが
生前すごく嬉しそうに話していたことなんですが、
おばあちゃんがデパートに行くためにバス停でバスを待っていたらなかなかこない。
おばあちゃんの家の近くのバス停からデパートのある駅まで
バスで片道30分もあるけどバスは1時間に数本しかこない。
おばあちゃんが1時間待ってもバスがこないので、
今日はデパートに行くのを諦めて家に帰ろうかと思ったその時
1人バス停で待つおばあちゃんの前に1台の乗用車が止まり、
見知らぬ若い男女(たぶん夫婦)が「どちらへ行かれるんですか?」と話しかけてきたそうです。
おばあちゃんが「ちょっとデパートに用事があるんだけどバスが来ないから帰ろうかと思っていたんですよ」
と事情を話すとその男女は「私たちもその近くに行きますからよかったら乗ってください」
おばあちゃんは最初は遠慮したものの、デパートまで親切に乗せて行ってもらったそうです。
乗せて行ってもらった車内でも、その男女にとても優しくしてもらい、
おばあちゃんがとても感謝していました。
その時の方、誰かは存じませんがおばあちゃんに親切にしてもらい、
本当にありがとうございました。