414 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/07/08 13:32 ID:5MxyKzZE
炎天下の中、自販機でドリンク買おうとしたら万札しかない。
友人に両替頼んだら、友人も万札しかない。
二人で小銭出し合っても100円にも満たない。二人して小パニックになって
その場でバッグの中を必死でさぐっていたら、いつのまにか後ろに人が。
スミマセンと言ってどいて、肩を落とし去ろうとしたら、
その兄ちゃんが「君ら何飲みたいの?」と話しかけてきた。
反射的に「いいです」「大丈夫ですから!」と答えたら、
その兄ちゃんは、自分の分を買うと、さらに二本分の料金を入れて
「好きなの飲みなよ!じゃーねー」と言って、私たちが「え?」「え?」と言ってるうちに
自転車に乗って去っていった。
ありがとー!と叫んだら手を振ってくれた。


415 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/07/09(水) 00:28 ID:5l4JxAXV
>414
兄ちゃんカコイイ!