637 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/12(火) 01:42:42 ID:CDxs7jdC0
俺は、いつ彼女にプロポーズするか悩んでいた・・・

同棲して3年。なかなかチャンスがこない。。。
そんな時、思いもよらないことからプロポーズのチャンスがやってきた。

暇だったので彼女と2人でしりとりをしていた。何周りもしていたため、「け」という言葉で1~2分詰まっていた・・・


俺『け・・・け?』
彼女『早く~。「け」なんかいっぱいあるでしょ』
俺『け、結婚しよう!』
彼女『うんこ(即答) 』