428 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:03/03/30 23:49 ID:IDpqxOfx
同じマンションに住む感じの良い親子と
この前電車で一緒になった。当然同じ駅で降りるのだが
同じ車両に車椅子の人が乗っていた。改札を出るとこまでは駅員と
一緒で車椅子の人が一人になった後その母子が
「何かお手伝いできることありますか?」と声を掛けていた。
車椅子の人が「大丈夫です」と言うと「では、お気を付けて」と
子供と一緒に小さく手を振っていた。
そのやり取りがすごく自然で普段からこうしているんだろう、と
思われるものだった。
その子はなぜか清掃車が好きらしく、ごみの日によく作業の人に
手を振ってたりするのを見るが、声の掛け方が
「キレイキレイのおにいさーん!バイバーイ!」と言っている。
母親がそう教えているのだろう。「ゴミやさん」とは言わせずに。
いつも挨拶もし、子供も行儀よくてさらに勉強になる場面も
見せてもらえた。
これからは自分も困ってそうな人を見かけたら
「何かお手伝いできることありますか?」と声をかけてみよう。
良い行いは子供だけに受け継がれるんじゃないんだな。