591 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 00:05:24
弟夫婦が1歳半の姪っ子を連れて遊びに来た。
うちの猫(オス12歳)に興味津々の姪、小さい人間をあまり見たことがなくて
警戒モードの猫。
小さい子は力の加減がわからんから、あまり近づけないほうが良いと思い、
コタツに座った私の左に姪、右に猫でにらめっこ。
止める間もなく、神速の猫パンチが姪の手にヒットし、泣き出す姪。
謝りながら慌てて手を見るが、爪あとなどは無かった。にくきうパンチに
びっくりして泣き出したようだ。
このことで猫嫌いになっては遺憾。「だいじょうぶだよ~」と言いつつ、
猫様をじゃらし、にこにこしながら私の手をはぐはぐ甘噛みさせると、
すぐに泣き止んだ。そしてまたきらきらした目で猫を見ている。
大人だから歯型くらいで済むけど、さすがに子供の相手はさせられない。
姪に怪我をさせないよう、申し分けないが猫は他の部屋に行ってもらった。
ゴメンね、猫様。姪たちも帰ったし、さあ、大運動会にお付き合いしますよ!


595 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2005/12/11(日) 10:44:27
うちの姪がはいはいし始めた頃、実家に姉とともに帰省してきた。
我が家の猫様は追い掛け回されたり耳をつかまれたりした経験から子どもが大嫌い。そして元々神経質。
笑顔MAXで這い寄る姪に懇親の猫パンチをくらわすが姪はなおも近付き、パンチをかいくぐってなでなで。
そんな状態が一週間ほど続いた頃、猫様根負け。おとなしく撫でられるだけでなく、姪にすりすりまで…
猫様の性格も、丸くなるもんだなぁ。