46 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/02/23 21:41 ID:J3c+lCX+
峠道で車を運転中、なんと前輪が2本ともバースト。
修理を呼ぼうにも、携帯の電波も届かないような山の中。
途方に暮れていたら、見るからに走り屋風なRX-7が止まった。
「どうしたの?パンク?」
降りてきたのは、乗っている車からは想像もつかないような小柄な女性。
「ジャッキアップしないとダメだよ。ちょっと待ってて」
言うや否や、派手なドリフトを一発かましつつ、峠を下り、助けを呼んで来てくれた。

迂闊にも名前も聞いてなきゃ、車のナンバーすら覚えていない。

私は貴方に恋をしてしまいますた...