161 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:01/10/23(火) 16:49 ID:MBAKRGRT
この間の夕方、駅に向かうバスに乗っていたら、おばあちゃんが乗ってきた。
会社帰りの人が沢山乗ってる時間で、かなりの混みよう。
そしたら、推定年齢12、3歳くらいの男の子二人連れのうちの一人(仮にA君とします)が、
もじもじしつつも席を譲って、おばあちゃんと、連れの男の子(仮にB君とします)とニッコリ。

で、バスはある停留所に止まり、A君とB君はそこで降りていったんだけど、
B君が、降りる間際運転手さんに
「あのっ。この時計。椅子のところに落ちていましたっ」って、もじもじと時計を渡したの。
で、A君とB君はまたまたニッコリ。

多分B君が落ちていた時計を見つけ、降りる時に運転手さんに渡そうと思い、
いい事をしようとしているB君がうらやましかった(?)A君は、
張り合う訳じゃないけど、席を譲ったんだ!と、
その一部始終を見ていた私は思った訳ですよ。

なんだかこういうのイイなぁ・・・と、混み混みのバスの中で思ってしまいました。