966 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2008/08/02(土) 22:40:39 ID:g7eUt09+
職場に、プーチンみたいに表情を動かさないロシア人がいます。
でも以前、正月について話してたら彼は大爆笑しました。
珍しいってもんじゃないです。他の部署の人もなんだなんだって見に来るくらい
レアな光景でした。
その原因っていうのが、正月に食べる餅についての話。
毎年、これを喉に詰まらせて死んでしまう人がいる。
詰まらせたときの対処法として、掃除機で吸い取るという方法がある。←ココで大爆笑
ひとしきり笑った後に、彼は言いました。
「その餅ってやつはどこに売ってるんだ?今度ロシアに一時帰国するから買って帰る」
当時、冬。もう冬真っ盛り。
プーチン(偽)に命令されて断れる筈も無く、餅売り場に連れていくことになりました。
「うちの親戚連中に食わせてみる」
小さい餅がいっぱい入った袋を5袋お買い上げ。
あぁ、これってロシアでいう抹殺の意味なのかな、って今では思ってます。
ロシアで餅を喉に詰まらせて死亡、というニュースが流れてこないか今でもガクブルしてます。