172 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2005/05/26(木) 01:29:16
今日、東武伊勢崎線に乗っていたときのお話です。
私の向かいに一組のカポーが座っていました。
そこへ、60歳は超えているであろうおばあちゃんが乗ってきました。
それを見つけた彼女の方がすぐに席を立ち、
「どうぞ。」
と席を譲りました。
しかし、彼氏が彼女を席に引き戻し、
「いいよ、オレが立つから。こっちにどうぞ。」
と言って自分が立ったのでした。

些細なことだけど良い気分になった。