872 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2005/07/28(木) 16:42:59 ID:oMGUExpn
上京して都会の生活にもようやく慣れたけど、疲れても来ていた。
実家の家族が恋しくなり、でもどうにか生きていた。
そんなときにジイちゃんバアちゃん2人で経営している小さな小さなパンやでパンを買った。
たしか200円分くらいしか買わなかったんだけど、じいちゃんが
「あんた疲れてる顔してるね。1コおまけしておくから元気だしな」
そういって1コパンを余計にくれた。駅までの道、耐え切れず泣きました。
もう10年も前の話だけど、元気にパン屋を続けてくれているといいな・・・。