70 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2012/08/12(日) 22:35:46.73 ID:fArtu5f1O.net
彼氏の運転する車に乗って海岸沿いの道路を走っていたとき。
日曜日だし、天気はいいしで、浜には家族やら若者がたくさんいて、海水浴とかしてた。
道路は渋滞してて、私はずっと浜を見てたんだけど、浜のはしっこの方で、麦わら帽子の若い男女がいて、釣りをしてた。
それをぼーっと見てたんだけど、彼氏の方が彼女に釣りを教えてあげている感じで、自分の竿をクーラーボックスにおいて、彼女の持つ竿の位置を調整したり、海の方を指差してレクチャーしてあげてる感じだった。
そしたらおいてあった彼氏の竿がズズ…っと引っ張られて、しなっていて、たぶんhitしたんだと思うけど、彼氏は彼女にレクチャーするのに必死で、それに気付いてなかった。
早く!気付いて!って思いながらも、自分はクルマだし、どうしようもできないでいたら、自分の一つ前の軽トラのおじさんが「おにいちゃん!竿!当たっとるよ!」と叫んだ。
そしたら彼氏がウワ~って声だして慌てて竿掴んでリール巻いてた。彼氏がなんとか釣り上げて、随分進んだ渋滞の列から軽トラのおじさんを見つけてとったどー!みたいに魚掲げて、その後彼女と気をつけ~礼をしてた。
なんか美男美女かどうか分からなかったけどいい雰囲気でホッコリした。無邪気で純粋で素直そうですごく気分が良くなった。