196 名前: 素敵な旦那様 [sage] 投稿日: 2006/03/16(木) 16:15:12
家に帰ると真っ先に「おかえりー!」って来るうちの猫。
ニャアニャアといって足元にまとわりつく。
さらにその猫の後ろには年下の猫がチョコチョコとついてくる。
寝るまでの間ずっとだ。
嫁がその様子をビデオで撮っていた。
どうやら田舎に送るつもりらしい。
次の日、再生して赤面した。
俺って家に帰ってずっとしゃべってるのな。
嫁はクスクス笑ってるし。

「着替えるくらいでお前らついて来なくていいって」
「もういいよ、トイレにまで来るな」
「お風呂まで来たら濡れるだろ。いい加減覚えろよ。な。
 ちょっとお前らそこは俺が座る椅子だって。明らかにハミ出てでんじゃん」
「君達、洗面台から降りなさい。鏡に写ってるのは君達です。
 威嚇するのは止めなさい。フーじゃない。いいから降りなさい。
 ドライヤーのコードにじゃれない。ニャアじゃない」
「うわ!また体重増えた!ってまたお前らか!降りなさーい!」