59 名前:ななしのいるせいかつ[sage] 投稿日:2007/04/06(金) 15:12:28
ある日、家のベランダに見知らぬぬこがいた。
どうやら捨てられてこの近辺に出没しだしたらしい。
でもすぐに新しい飼い主が出来た、お隣さんだった。
出入り自由だったようで我が家の庭先やベランダにもよく来た。
色んな事に興味津々な様子が微笑ましくて、
密かに「おしゃま(仮名)」と命名して呼んでいた。

利口な子で自分に複数名前があることも理解していたし、
庭に面した窓から廊下までなら我が家にも入ってイイことを分かっていた。
ねこじゃらしに興奮して、思わずぬんげんの手にぬこぱんちをしてしまった時も
「イタッ!」っと大げさに言うと
(,,゚Д゚)シマッタ…って顔をして、二度とやることはなかった。

そんなおしゃまと出会ってもう15年は経っただろうか…
最近見かけないけどもう年だしなんてカーチャンと話したばかりなんだ。
先月末、眠るように虹の橋へ旅立ったそうだ。
本当の飼い主さんに看取られておしゃまも幸せだっただろう。
自分のぬこ好きは確実におしゃまのおかげだ。
毛皮を着替えたら、今度は我が家に来てくれないだろうか…
昨日聞いたばかりで、目から汁が止まらないんだ(´;ω;`)