974 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:05/02/16(水) 18:21:04 ID:vug/Mn57
初めて訪れた動物園でのこと。
キリンの柵が何故か空っぽで、代わりに何か看板があった。

  『キリンの○○は老衰により死亡。享年21歳でした。』

ああ、死んでしまったのかと思い、その場を立ち去ろうとした時
同年代くらいの二人組みの女性がその場に来て看板を見た。

「○○死んじゃったの!?」
「えー、知らなかった!この間まで元気そうだったのに」


「・・・でも良かった。老衰で。
病気になって苦しんで逝ったんじゃなく、本当に良かった。」
「うん。寂しいけど。」


本当に悲しそうな顔でその場から動こうとしない二人。
たぶん、幼い頃からそのキリンを見てきたんだろうなぁ。


この二人は、きっとすごく心の温かい子だと思う。