923 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2007/01/21(日) 11:31:37 ID:C+0+BVszO
一人暮らしの俺がひどい風邪を引いた時、実家に呼んでくれた。
ご両親にお兄さん、妹さんまでいて、
それまで俺のことを話してなかったから呼びづらかったろうに
「病気の時は一人でいない方がいいし看病してあげたいから」って。
彼女の家族もみんな親切で、俺が過ごしやすいように気遣ってくれた。

今では彼女のお兄さんとはいい飲み友達です。
彼女に惚れ直し、彼女の家族の事まで好きになった出来事でした。

若い頃は本当に美人で働き者で、 いろんなところから嫁に来てくれという話がひっきりなしだった。