名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2005/07/27(水) 02:51:35 ID:SkGZ86sfO
夜自分の部屋で寝ていた。季節は秋であった。
トイレには明け方の四時~五時に行くという習性があり
その時間に目が覚めた。目をあけると天井から

2 本 の 足
が生えている…………。
俺は腰が抜けその足を見つめながらドアに近付きそおっと
音をたてずに部屋を出た。
『おぃ!かあちゃん!俺の部屋の天井からニョキッて!』
『あー。足か?』
普通に返事が帰ってきたので『お、おぅ』と答えた。
『ゴンベさんは昔から出るんよ。足拭いてあげたら消えるよ』
なんじゃそりゃあぁぁあ!
俺はチビなんでゴンベさんの足まで手が届かんぞ!
ちなみに父と母、そして祖父がゴンベさんに遭遇しているらしい。
害はないが時々ビクッと動くからウザイらしい。
ゴンベさんの名付け親は母である。

オカ板で思わずなごんでしまいました
この足は男性なのか女性なのか気になる所




  1. ワイ「この猫38万円か。購入したろ!すいませ~ん」
  2. 家出希望のなんJ民を家に泊めた結果wwwww
  3. 【コロナ対策】昔ながらのしつけ 日本人なら当たり前にやってること
  4. 高校生の息子と向い合わせでスイッチの麻雀やってるだけでニヤニヤする
  5. 【画像】とてつもなく可愛いっぽい専門学生が発見されるwwwwwwwwww
  6. 【悲報】関西のJK、スカートが長すぎる
  7. 猫鑑定人来てくれ 絶妙に置物なのか猫なのかわからない画像がある
  8. 全然使ってないクレカを解約するのに 電話するのめんどくさいなーとほっといたんだけど