324 名前:名無しさん@生活サロン板できました[sage] 投稿日:04/09/25(土) 00:45:03 ID:Vr56i/io [1/2]
五年位前、友達と隣の県にある観光地に遊びに行こうと、朝早くに出かけた。
友人が運転してたんだけど、友人が「飴が食べたくなったからコンビニよるね」
と言って道沿いにあるコンビニに左折で入ろうとした。薄暗かったせいか
縁石に気が付かず、あっと思った時にはすでに遅くて左の前の車輪が縁石を
またいだ状態になってしまった。

友人と二人で外に出てどうしようかと困ってたら、大型トラックが停まって、
いかにも長年運転手してますって感じの、体格のかなり良い人が二人降りてきた。
「おー、ねーちゃんたちー、やってしもたなー」と笑いながら
「ギヤ、ニュートラルにしろやー」と言った。友人がギヤをニュートラルに
したら、その運転手は揃って「おっしゃー!」と言って車の前の下の方を持つと、
車の前部分を持ち上げて縁石の外に車を戻してくれた。
力持ちにびっくりしつつ、お礼にと買ってあったお茶のペットボトルを渡したら、
「これくらいでお礼もらったら申し訳ないけど、若いおねーちゃんに物もらうのは
ひさしぶりだからもらうわ。ありがとーなー」と笑いながら受け取って
爽やかにトラックに乗って走り去って行った。かっこよかったよー。