158 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:02/03/15(金) 23:34 ID:ULC267GW
息子が2歳半くらいの頃、反抗期に入り毎日戦争みたいだった。
夫は子煩悩な人だけどちょうど仕事が忙しい時期で朝から晩まで息子の面倒は
私一人。
公園に行ってはお友達とケンカし、家にいては本棚の本を端から引っ張り出して
ぶちまけ、スーパーに行っては店内を走り回る息子にホトホト手を焼いていた。
他の子と比べると言葉も遅くて、何言ってるのか分からない事ばっかり。
今思えばかなりに詰まっていたんだろうなぁってわかるけど、その時は毎日が
必死で全然余裕がなくて。。。
どうしてうちの子ばっかり言う事きかないんだろうってイライラしてた。
ある日、息子がテーブルの上のコップを倒して、その瞬間私のイライラがピークに
きてしまい、「もう!どうしてママをそんなに困らせることばっかりするの?!」
と私自身が泣き出してしまった。
すると息子が小さな手で一生懸命私の頭を撫でながら、私の首に抱きついて、
「ママ、ママ、しゅき・・・」とたどたどしい言葉で慰めてくれた。
こんなに小さいのに一生懸命私を心配して、この子の心はちゃんと育ってるんだ。。。
そう思うと自分の身勝手さに腹が立ち、息子がいとおしくて余計に泣けてしまった。
今でも何かあると、あの時の息子の小さな言葉を思い出して頑張れる。





  1. 可愛いロボット女子高生のイラスト描いてみたwwwwwwwwwwwwwwwwww
  2. 暴れん坊将軍での悪人の開き直りパターンwww
  3. 浜田雅功がスパルタの高校に入ることになった経緯wwwwwwww
  4. 1億円のために友達を裏切ること出来る?
  5. 【画像】これが日本のExcelスキルwwwwwwwww
  6. 仲良かった男の子が、 技術の授業で作ったオルゴールを「いらないから…」と言ってくれた。
  7. 【速報】一人暮らし苦労ランキング、発表される
  8. うちの犬、自分が可愛いことを知ってる