73 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/30(火) 13:19:04 ID:cW13Mo1S
夫の実家は最初、犬(20kg位)を飼っていた。
その後、三毛猫を迎え入れた。
私がたまに遊びに行き、犬の散歩をしようと縁側に回ると
室内の三毛がじっと見つめる。
「じゃ行ってくるよ」と網戸をつつくと猛烈な勢いでじゃれてくる。
悪戯盛りの仔猫にちょっかいをかけられても、ひたすら「困ったなぁ」
という顔をしていた老犬。得意げな三毛。

今は見られぬ、その光景。解体されて土台だけになった小屋の跡、
軒先に掘られた涼み用の穴で三毛猫のみが遊んでいる。