197 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2011/01/30(日) 00:34:01 ID:5XVCoHrUO
去年の12月上旬に右足を骨折してしまった。
年末に骨折してるからと長い早めの休みを貰ったので実家に帰ることにした。
長い期間のギプス生活のため風呂に満足に入れなかったことと、
骨折の程度が酷く手術をしたことにより血と体液(傷口から出る透明な液体)のためかなり足が臭かった。
それに気付いた姉は、椅子に座った自分の前にお湯をはった洗面器を持ってきて足を洗ってくれた。

自「臭いだろ?」
姉「ん?確かに匂いはするけど臭いとは思わないよ?」
自「いやいやw 自分で分かるくらいなんだからかなり臭いってw」
姉「私が風邪ひいたとき、〇〇(自分の名前)が身体を拭くの手伝ってくれたよね? あの時、汗臭く感じた?」
自「いや、全然」
姉「でしょ? だから全然だよ」

正直、姉がもてるのも理解できる。