435 :病弱名無しさん :03/02/03 05:31 ID:M1T5D5wD
私が中学生のとき祖母が死んだ。病気を発見したときにはもうどうしようもなかった。
でも病気がわかる前から祖母の様子は変で、多弁だったのにうまく喋れなくなったり、
うまく呼吸ができないようなことがあった。
それなのに私と兄はそれをからかうようなことをして、祖母も笑って受け流していた。
でも病気が発覚する少し前、兄にからかわれた祖母が声を押し殺して泣いているのを見た。
自分の身体がうまく動かなくなっていくのを感じて、どれほど不安だったんだろうと思う。
それなのに、祖母は私たちにはそれをみせないようにしていた。
私はそれを知ってすごくつらかった。ずっと謝ろうと思っていたのに
そのうち祖母は寝たきりになってしまって
それから、私はあまり祖母と顔を合わせられなくなってしまった。
祖母の部屋にはいつもヘルパーさんがいて、二人にはなれなかったから。
祖母もきっと会いに行こうともしない私のことなんか嫌いになっただろうと思っていた。
でもある日私が部屋でピアノを弾いていたらヘルパーさんが来て、私に言った。
「もっと弾いてあげてね。おばあちゃんあなたのピアノとても楽しみにしてるの」
涙が出た。でもその後すぐ祖母の様態は急変して、帰らぬ人になってしまった。
いまでもずっと後悔している…なんですぐに謝らなかったんだろう。
もっと会いに行ってやらなかったんだろう。ごめんなさいおばあちゃん…ごめんね・・・




  1. ワイ「この猫38万円か。購入したろ!すいませ~ん」
  2. 家出希望のなんJ民を家に泊めた結果wwwww
  3. 【コロナ対策】昔ながらのしつけ 日本人なら当たり前にやってること
  4. 高校生の息子と向い合わせでスイッチの麻雀やってるだけでニヤニヤする
  5. 【画像】とてつもなく可愛いっぽい専門学生が発見されるwwwwwwwwww
  6. 【悲報】関西のJK、スカートが長すぎる
  7. 猫鑑定人来てくれ 絶妙に置物なのか猫なのかわからない画像がある
  8. 全然使ってないクレカを解約するのに 電話するのめんどくさいなーとほっといたんだけど