84 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2014/04/13(日) 14:19:20.52 ID:SwpQ1cGui
先日彼母に頼まれて、容態の宜しくない彼のおばあちゃんに新幹線で3時間かけて会いに行った。
脳の病気で会話は出来ない、彼の事も覚えてないかもしれないと言われたけど、何とか意識もあり、起きていてくれていた。
彼は口下手で、しかも大好きなおばあちゃんだから色んな感情が混ざって尚更喋れない様子。
私も決して話す事がポンポン出てくる方ではないが、それでも手を擦りながら「彼くんは小さい時元気な子どもでしたか?」「昔からよく食べるんですか?」「おばあちゃんに大切にされたから、彼くんはこんなに優しい人になったんですね」
と沢山話しかけた。
おばあちゃんも私の話しかけに頷いたり、首を振ったり、笑ったり、時には「ぅー」と言葉を話そうとしてくれた。
30分くらいでおばあちゃんも疲れたのか寝息をたて始めたので病室を後にしたが、行って良かったと思った。

後から聞いた話しだけど、先週から今週にかけて本当に危ない状態だったそうだが、彼母がおばあちゃんに「嫁候補連れてくるからがんばってね」と言ったら表情が変わって持ちこたえたらしい。
孫パワー凄いなぁと実感。彼も感謝してくれて、少しは役にたてたのかな、と嬉しくなった。
本当はひ孫も見せてあげたいけどあと5年は難しいかな…。
先ずは結婚してからだけどw

http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/ex/1397087754/