179 名前:長文スマソ[sage] 投稿日:03/04/22(火) 00:25 ID:3w1rkOAC [1/3]
昨日というか今朝見た夢。

小学生の俺は、友達と図書館の中で遊んでいると、足下の小動物を見つけた。
なんだろ?と思い近寄ると、それは丁度手に乗る位のサイズのカピバラみた
いな生き物。なんだかとても可愛いらしくて、手を差し伸べるんだけど全然
反応しない…。
良く見てみるとそいつはどうやら目が見えないみたいで、さっきからずっと
同じ所をグルグルグルグル回ってる。恐らくこのぶんじゃ自分でエサとかも
食べられないっぽい。

「なんだよぅお前…目みえないのにどっからきたんだよ、
 お母ちゃんとはぐれたのか?」

俺が言うと、さっきまでグルグルしてたソイツは鼻をヒクヒクさせて突然歩
き出した。 歩く先を見てみると、なんとこいつの仲間らしきもう1匹のカピ
バラがいる。(お!やった!仲間いたじゃん!よかったな!)と思ったら、
こいつ(カピバラB)もさっきの奴と同様グルグル回ってるだけ。





180 名前:長文スマソ[sage] 投稿日:03/04/22(火) 00:25 ID:3w1rkOAC [2/3]

一生懸命そのカピバラBに向かって行くカピバラAを見ていると、なんだか
とても悲しくなってきて俺は泣きながら「ガンバレ!」とか応援してる。

ようやく仲間の元に着いて「あーよかった(涙」なんて思ってたら、カピ
バラBは突然消えて、またこいつは1人ぼっちになってしまい、さっき同様
その場でまたグルグルグルグルしだした。
たまらなくなってわんわん泣き出すと、どこからか女の人の声が聞こえて
きて、こんなことを言った

「この生き物は目が見えないです。でも人の悲しみを見つけると急いでその
人の元に飛んで行き、心の中の悲しみを食べてくれるのです。そして悲しみ
を食べたら消えていってしまうんです…。」


181 名前:長文スマソ(オワリ[sage] 投稿日:03/04/22(火) 00:26 ID:3w1rkOAC [3/3]

気がつくとどこから集まったのか辺りはカピバラの仲間が大勢いる。俺は
さっきのカピバラを抱いていると、カピバラの仲間は次から次へと消えて
世の中の悲しい人、泣いてる人の所へ飛んで行った。

また仲間がいなくなり、1人ぼっちになってしまったこいつを見てると
破滅的な悲しさがこみあげ、俺は大声を出して泣き出した。
俺の腕の中にいたカピバラはニコッと笑うと、俺の心の中に飛び込んで
消えていってしまった。 

悲しい気持ちが消えるハズなのに、ちっとも悲しみが消えない。
(俺がメソメソしてなければアイツは消えなかったんだ!)と
いつまでもワンワン泣いて、日が暮れる程泣いていたら目が覚めた。

29才のゴツゴツの男なんだけど、起きたあとも夢を思い出してしばらく泣いた。
すげーメルヘンチックで恥ずかしかった。

長文ごめんちゃい


182 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:03/04/22 01:39 ID:jWfZf338
>>179-181

カピバラーーーーーー。・゚・(ノД`)・゚・。