880 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/01/19(金) 13:29:30 ID:Kf2PwTqV0
873読んで思い出した。

俺が生まれる前、うちでは猫を2匹飼っていたらしい。
名前は「ちゃーちゃん」と「じろっけ」。
幼き日の姉が、当時うちに通っていた野良猫を回らない舌でそう呼び
そのままうちの猫になってしまったらしい。

ちゃーちゃんとじろっけは、姉に恩義を感じていたのか
母に内緒で姉に貢ぎ物をしていた。
母がその事に気付いたのは、ある日姉の口の端に虫の足が付いていたから。
「何故?」と母は思ったが、偶然かと気にしなかったらしい。

しかし別の日、ちゃーちゃんの鳴き声を聞いて母ははっとした。
母猫が、子猫を呼ぶ時の声だったそうだ。
物陰から覗くと、一人で遊んでいた姉がちゃーちゃんの方へ近寄っていく。
ちゃーちゃんの足元には、ピクピクと動くコオロギ。
ちゃーちゃんは前脚で、それを姉の方へ押しやる。
姉は前脚・・・ではなく、手でそれを掴んだ。

未熟児で生まれた姉は、当時体がとても小さく、弱かった。
メスだったちゃーちゃんは、母の事を
「全く、子育ての下手な女ね」とでも思っていたのだろう。
狩りの上手だったじろっけも、恐らく同じ事をしていた筈だと母は言う。
中央に座る姉の両側に、まるで狛犬のように控える二匹の猫の写真を見て
俺もそれはガチだな、と思う。

そのお陰かどうかは知らんが、姉はうんざりするほど元気に育った。





  1. 可愛いロボット女子高生のイラスト描いてみたwwwwwwwwwwwwwwwwww
  2. 暴れん坊将軍での悪人の開き直りパターンwww
  3. 浜田雅功がスパルタの高校に入ることになった経緯wwwwwwww
  4. 1億円のために友達を裏切ること出来る?
  5. 【画像】これが日本のExcelスキルwwwwwwwww
  6. 仲良かった男の子が、 技術の授業で作ったオルゴールを「いらないから…」と言ってくれた。
  7. 【速報】一人暮らし苦労ランキング、発表される
  8. うちの犬、自分が可愛いことを知ってる