261 名前:恋人は名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/29(木) 19:43:22.98 ID:zPUYui8j0
目薬が一人でさせなかったとき
彼氏が目薬握りしめてたから声掛けたら
「お願いがある…目薬さして」と真顔で頼まれた
今までどうやって生きてきたのかと思ったけど
小さいとには親に、ここ数年は彼女や友達に頼んでたらしい
一回り年上で普段は頼りがいのある彼氏なのに
意外な一面を垣間見れてかわいかった
「俺みたいな人いるって、絶対!」と言い張ってたけど
ごめん、私は初めてだわ