163 風と木の名無しさん 2007/08/05(日) 00:26:46 ID:dLdhCx1QO
ここで書いたつもりだったのに書いてなかった。
近所のホテルに食事をしに行ったときのこと。
一階のロビー入ってすぐのレストランのランチがすごくウマーでお値段も手頃なのでたまに行く。
近くの席の少年がレストラン入口の風船をジーッと見てた。
別にほしいとか言ってた訳ではないのだけど、少年家族がレストランから出るときに、
そのテーブル担当してたウエイターさんがさっと風船を取ってあげてたのにテラナゴミ。
その後、自分も食べ終えてロビーへ行ったら風船もらってご機嫌の少年がいた。
でもってお約束のように風船を放してしまって、天井まで飛んでいってしまった。
そこの天井はそんなに高くなってなかったんだけど、もちろん届かず(;д;)こんな顔でプルプルする少年。
そしたらフロントの辺りからベルボーイのお兄さん(高身長)が走って来て風船を取ってくれた。
再びご機嫌の少年のちっこい手に風船を結んであげてるベルボーイに萌えなごんでた。
そして振り返るとさっきのレストランのウエイターが風船持って、別のベルボーイとニコニコ談笑してた。
ホテルとしてのサービスもさることながら、なんという萌え。

ロンドンのホテルマンの制服 (制服・衣装ブックス)
ロンドンのホテルマンの制服