484 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2005/07/21(木) 20:44:25 ID:+iv2ljk6
ほんと子育てしてると、色んな人に支えられてるなって思います。

おととし、当時幼稚園年少の長男を療育施設(軽度の自閉があるので)に連れて行っていました。
ところが夏休み最後の日に私がアキレス腱を痛めてしまい松葉杖で歩かなければならなくなったんです。
左足だったので車の運転はできたんですが歩くのが大変。しかも長男はさっさと行ってしまう。
私は慣れない松葉杖で、追いつかないことがもどかしくて泣きそうになってました。
すると少し先、療育施設の前で長男が立ち止まりました。
隣には女性がいるようで、何か言ってるように見えました。
近づくと白い日傘を差した初老の女性が、しゃがんで長男と顔を合わせながら
「お母さんけがしてるから、ちょっと待っててあげてね」と声をかけ続けていたんです。
お礼を言うと女性は「こんな暑いのに大変ね」と私に言って、また長男と目線をあわせるようにしゃがむと
「お母さん、こんなに頑張ってるよ。だから、お母さんを守ってあげてね」って話しかけてくれました。

本当にあのときは嬉しかったんです。勿論怪我してるのをいたわってくれたのもあるんだけど、
「お母さんこんなに頑張ってるよ」って一言がすごく救われたんです。

ありがとう。

お母さんは命がけであなたを産みました