453 名前:なご[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 21:56:13.71 ID:lkV+4pnA0
これは昭和帝の話だけど
前にどっかで書いたような気もするが

吉兆の創始者がご一同に食事をお出ししたとき
辛子醤油の残ったのを昭和帝がぱっとご飯にかけちゃったので
「それはお辛うございます」って強引に取り上げた
昭和帝は「こうするとおいしいのに」って残念がっていたという

吉兆さんの一流料理人としての誇りももちろんあるだろうが
個人的にはぜひ食べて頂きたかったと思っていたりする


454 名前:なご[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 22:03:50.12 ID:lkV+4pnA0
連投ごめんもひとつ
同じ晩餐で宮様のひとりが食後の桜餅を「これはどうやって食べるのですか」と訊ねたので
「葉を取って召し上がってください」と吉兆さんが答えたら
昭和帝が「だってこれは心意気ですよ。そのまま食べるものです」と自ら食べてしまったので
あらかじめ葉をお取りしておくべきだったと後悔した吉兆さんであった

現人神の時代に生きていた方が
いつどこで辛子醤油ご飯や葉つき桜餅の味を覚えたんだろう

おたまはん