304 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/10/22(木) 05:15:08 ID:wl/xl+wU
出張が多い父親
もう定年も近いのにご苦労様なのだが
先週4日間位、慰安旅行的な感じでディズニーに行っていた
自分の弟が就職して東京に居るのだが、行くことが決まってから
○○に逢えるかなーと、よくこぼしてた。
でも、弟が住んでいるのは神奈川との県境、ディズニーは…だし難しいだろうと
思ってた。
そして父が出張していった日の夜、父はどうも埼玉の親戚の家に泊まっていたらしく
(後から聞いたら慰安旅行なのは女性人だけで父はそれの付き添い?だったらしい)
母に、俺は埼玉に居るから○○にそう伝えろと電話で言ってた
しかし弟もすれ違いな出張で千葉だったらしく帰りが遅くてその日は無理と
母親と電話してたのを聞いてたんだが

「○○はどうにかしてこっちには来れんのかね?
 連絡したが電話に出ない、とりあえず9時までは起きて待っているが、それ以降は眠い
 母さん○○に明日は会えるかなー?」

とか、酔っ払い口調で散々言ってたっぽい…どんだけ逢いたいんじゃ。
9月の連休に帰ってきたばっかりじゃないか弟。
料理しながら、それを聞いてた自分が
「愛人か…」と、独り言のように突っ込んだら
母親が爆笑してた。

でもどうやら、散々すれ違った挙句、逢えなかったみたいだ。

父親は、自分の息子と酒を酌み交わすのが夢だったとかいう人で
自分は酒がそんなに飲めないので、唯一飲めるようになった弟と飲むのが
楽しみらしい
ちょっと、自分も酒飲めるようになって語り合いたいものだ。

愛人 -AI・REN- (ジェッツコミックス)