875 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/09/04(日) 08:44:34.10 ID:bBfdmh+T0
猫って死を悟ると家から出てくって聞くけど、昔わが家を死に場所に選んだ老猫がいたよ。
ガリガリで家に来てその次の日天国に行った。
違う家で死を迎えるってことあるんだな。



876 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/09/04(日) 09:04:01.27 ID:neFn9cHc0
すべらない話かアメトークで、芸人も
「猫は死ぬ前になったら姿を消すというが、
 自分の地域で、死期をさとって姿を消した猫は自分ちに来てた」
って言う話をしてたよ

877 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/09/04(日) 14:10:30.71 ID:bBfdmh+T0 [2/2]
>>876 けっこうあることなのかなぁ。ならちょっと救われたな~。
居なくなったうちの外にゃんも満腹の状態で
にんまりしながら天国逝ったかもと希望が持てるw

878 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/09/04(日) 19:28:33.42 ID:Mwu0T76k0
そういう事あるのか。以前うちにも来て1ヶ月で死んでしまった猫が居たよ。
もの凄く人なつこくて愛想の良い明らかに飼い猫なんだけど、毛づやが悪かった。キジトラと白の組み合わせのボブテイルだった。
現れてすぐ目が赤くなって痩せてきて、動くのもままならない状態に。
ちょっと動くと腹圧で血尿が漏れるようになって寝てばかりだったんだけど、
ある日無理矢理起き上がってありったけの声で久々に鳴いたんだよね。
外に出られる掃き出し窓の前でもの凄く大きな声で鳴いてて。
その日は寒かったし、外に行ったら倒れて戻ってこられないから布団で寝ようねってお布団に横にしてあげて
トイレに行って戻ってみたらもう亡くなっていた。
あのまま外に行ってたら元の家に戻っていたのかな、それともその辺で、とか色々考えたよ。

879 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/09/04(日) 21:15:41.15 ID:nWa0ryT90
>>878
目に触れにくい所で死のうとしただけだろうな。

880 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/09/04(日) 21:41:02.16 ID:mFiVU8zR0
安全な場所の基準が違うからね

野良さんは人目に付かない所、飼い猫さんは餌をくれる人のそばかな?

881 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/09/04(日) 22:20:40.31 ID:QyQDqW7I0
ずっと前、どこかのスレで、飼い猫が飼い主が帰宅するのを待ってたかのように
膝の上で老衰で亡くなって、カァチャンが異常なほど号泣するんで、何でそんなに
泣くのかと訊いたら、
「あんた、この子がうちに来たばかりのときに、猫は死ぬときは外に出て行って
死ぬもんだ、普通家の中では死なないって聞いてから、この子に毎日のように
“死ぬときは家で死ぬんだぞ。寂しいからうちの外に出て行っちゃだめだよ。”
って言い聞かせてたじゃない。この子はあんたの言ってたことを律儀に
守ってくれたんだと思ったら、泣けてきて泣けてきて…。」
って話してくれたと。本人はその頃は確か小学校低学年でそんなこと言った
記憶はなかったらしいけど、猫はしっかり覚えててくれたんだって話があったのを
思い出した。


883 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/09/04(日) 23:51:27.43 ID:gvz5l+Vw0
猫が亡くなるほどの病気の場合は、体のどこかがずっと痛かったりすると思うが、
病気のせいだとは猫自身は思わず、
なんかこの場所がよくないせいだ、痛いつらい
とうろうろしたり出て行ってしまうという話を何かで読んだことがある。


884 名前:878[sage] 投稿日:2011/09/05(月) 00:16:24.44 ID:6UvO7+I00
>>879
そうか、帰りたかった訳じゃなかったんだな。じゃあ良かったかな。
その猫、当時小学生だった私と同じトーンで「お母さーん」って鳴く猫で、良く母が間違えてた。
来てすぐ「お母さーん」を習得して、お腹が空くと鳴いてた。本当にはっきりと「お母さーん」って伸ばして呼ぶんだよ。
それが聞こえると母はまず私の所へ来て「あんたじゃないなら猫か」ってw
もうあまり動けなくなったから自分が動かず人を呼びつけるんだな、猫スゲーと当時は思ってた。

味と匂いのよもやま話―猫は砂糖が甘くない?バラの香りは死の匂い?