926 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2011/06/28(火) 20:20:11.11 ID:ThClsgQt
ヒールの高いブーツサンダルはいた二十代前半のお姉さんと、赤ちゃん言葉の抜けないくらいの男の子
親子ではなく、少し前に子供の母親が何かの買い忘れを買いに出てった(場所は喫茶店)
子供が何故かしきりにお姉さんの足のにおいを嗅ぎたいとお願いしてた
お姉さん「姉ちゃんの足今すごい臭いからあかん」
男の子「くちゃいのいいの!くちゃいのしゅきやの!」
お姉さん「あかんって。家で母ちゃんの足嗅ぎなさい」
男の子「おねえちゃんがええの!おねえちゃんのくちゃいあしがええの!!!」

小声だったけど、子供は真剣な顔で必死に訴えていた。
お姉さんはごく淡々と、そして頑として断っていたけど
将来の行く末の気になる子供だった

子どもの将来は「寝室」で決まる