32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/20(日) 21:00:47.69
昨日も仕事だったんで今日仮病を使って昼間まで寝てた。
子供達は遊びに行ったので家内と二人きりにだった。

本気に俺の体調を心配した家内は、
りんごの摩り下ろしに蜂蜜をいれたのやにんにくをオーブンで焼いたのを
作ってベッドに寝ている俺にアーンって感じで食べさせてくれた。

なんとなくだが、久しぶりに「愛してるよ」と言ってみた。
目と目を見詰め合って家内の手をしっかり握って、
ついでに「今度生まれ代わったら、お前の子供になりたいな」と付け足した。

家内は一瞬キョトンとしたが、涙をぽろぽろ流しながら、
「何か大きな病気してるなら秘密にしないで」と言い出した。
「あたしを置いて逝かないで」「何度生まれ代わってもあなたの奥さんになる」


今更、仮病とは言えずにいるが結構愛されているんだなって思った。

機械の仮病