765 名前:2-1[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:53:46 ID:zL/8jSyB0 [1/2]
この間、自分が小さい頃亡くなったお祖母ちゃんの命日だったんで、生前の夢だったと言う
『バナナのてんこ盛り』をお供えしたんだ。
(母に、お金を稼いだらバナナを山ほど食べるのが夢だったっていつも話していたらしいので)
お供え後、家族でゆっくり食べるつもりだったからまだ青っぽいものを中心に、3房ほど購入。



でその日の深夜、何となく喉が渇いて目が覚めたので仏間の向こうにある台所に行こうと
仏間のふすまをスパーン!って勢い良く開けたら、仏壇の前にお供えしたバナナの山の前で
半透明の女学生さんが両手にバナナを握り締めて幸せそうな顔で食んでいらっしゃった。
女学生さんは背に二人の赤ちゃんを背負っていて、赤ちゃん達もバナナを食んでいる。




766 名前:2-2[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 22:55:07 ID:zL/8jSyB0 [2/2]
女学生さんの顔に見覚えはなかったけど、お祖母ちゃんだと直感した。
(産後の肥立ちが悪くてすぐに亡くなった伯父、叔母もいるし)
どうしよう、ふすま閉めて退散したほうがいいんだろうかと思っていたら(スパーン!からここまでたぶん1,2秒)
私に気付いた女学生さん、照れくさそうに、ちょっとバツが悪そうに笑うとふっと消えてしまった。
…生前のお祖母ちゃんは躾に大変厳しい人で、両手に食べ物なんて持って食べたら
確実に小一時間説教コースだったのに…w

後に残されたバナナはもちろん物理的には手付かずだったけど、不思議な事に1ヶ月以上青いままだった。
お供えから降ろして少しずつ食べてたけど、なんかじゃりじゃりであんまりおいしくなかったし。

とりあえず、女学生姿のお祖母ちゃんがかわいかったので、来年の命日にもお供えしようと思う。

バナナスタンド/バナナでキッチンのアクセントに