637 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:24:25 ID:gRggVM84
以前イベントで知り合ったイタリア人とドイツ2人(あと日本人1人)で、さっきまで呑んでた。
共通語は日本語ね。俺、英語まったくダメだから。
まあ、当たり前だけど、俺とドイツ人2人は集合時間よりちょっと前に集合。
イタリアンはいつだって遅刻。お前の周りだけ時計が30分遅れているのかと言いたくなるほど。
もう1人の日本人は、遅刻の連絡があったので、いつもの居酒屋へ行こう、となったんだけど、
ここでちょっとイタズラをしようと。



居酒屋に入って、自分たちとは別のところに人数分の席を用意してもらって、俺らの席ということにしておいて、
遅れてきたイタリアンをそこに座らせておいてくれとお願い。
事情を話したら、店長、そういうイタズラ大好きらしくてノリノリ。人数だけの予約だったのに、コースで頼まないと出さない
刺身の盛り合わせ(尾頭付き)まで用意してくれた。しかも、普通の盛り合わせの料金で。
もちろん、どうせ頼むからってことでピザや焼き鳥も、座ったらすぐに持ってくる手はずも整えた。
遅れてくる日本人にも、仕込みを伝える。


639 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/25(木) 00:26:52 ID:gRggVM84
用意してもらった席が見えるところで、俺ら3人は待機。きっちり30分遅れでイタリアン登場。
席に通されるのを確認。同じ座敷の隣の、衝立の反対側にこっそり移動して、聞き耳を立てる。
ちなみに、こちらから覗くとイタリアンの背中が見えるので、多少は覗いてもバレない。

自分が一番乗りになったことを大喜び。そして、目の前には尾頭付きの刺身。
席まで誘導してくれた店員さんに、一番乗りを自慢し、「今日はドイツ人がいないから、最初からワイン飲める」
とのたまう。
呑み始めると、ひとりが寂しいのか鼻歌。次々と出される料理を見て驚く。
10分もしないうちに、意味も無く店員を呼んで、「まだ来ない」と愚痴を言い出し、最終的には尾頭付きの頭に向かって
イタリア語で何かつぶやきだした。
そこに、もう1人の日本人登場。ものすごい笑顔で出迎え、マシンガンのように話し出す。
こっちは笑いをこらえるのに必死。なぜか一緒に店長も居て笑いをこらえてる。お前は仕事しろよ。

で、何か悪口とか聞きだすように頼んでおいたんだけど、もうそんな話はまったくしない。
「みんな早く来ないかな」「僕、嫌われちゃったのかな」「みんなに会えるの楽しみだったのにな」
「1人で飲むワインおいしくなかったよ」とか言い出しちゃって、さすがにかわいそうになったので、
三人で一斉に登場。ついたて一枚だったので、顔だけ出してみたら、もうものすごいビックリしてたw
イタズラだとわかったら、もうなんか笑いながら泣いてんの。
「もう!!ドイツ人と日本人がこんなイタズラするとは思わないよ!ビール飲もうよ!おさしみおいしいよ!ネー(刺身の頭にむかって)」

いつもよりハイテンションで実は寂しがり屋なイタリア人に和んだ話でしたねすいません(・ω・`)

でも携帯で連絡を取ろうとしないのはなんでだったんだろ・・・

いたずらな恋心