669 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2009/12/26(土) 23:47:07 ID:r7H2pFYk
Iさん:癒し系美人、Kさん:クール系美人
電車の中吊りを見て2人してどのアイドルが可愛いとか売れてるとか話してた。
結構長かったからちょっと曖昧。

I「ガッキーかわいいよ、ガッキー最強だよ」
K「あー、ガッキーは反則だね、可愛すぎる」
I「だよねー、あと○○さんとか○ちゃんとか(友達の名前っぽい)」
K「あー確かにIの好きそうな顔してるね、2人とも」
I「でしょでしょ。でもやっぱり一番は」
K「うん?」



I「Kさんですからっ(`・ω・´)」
K「当然です」(キッパリ)
I「www」
K「wwwwww」
ここでIさん急に真面目な顔になる。
I「ねぇ、だからさ、Kさん」
K「ん?」
I「早く結婚しようよー」
K「ぶはっwwww」
I「ね?」
K「無理ww私重婚になるwww」
(Kさん左手の薬指に指輪してた)
I「ダメかぁー」
K「つかその前に日本の法律じゃ無理でしょw
 オランダとか行かなきゃww」
I「旅費ならなんとか」
K「出すな出すなwww」
I「あぁー、Kさんの旦那さんより早く出合ってればなぁー」
K「そういう問題じゃないww」
I「だって旦那さんの為に御飯作ったりするんでしょ?」
K「ん?もちろん」
I「家に帰ったらおかえり―って言って出迎えてるんでしょ?」
K「まぁ大概は」
I「(溜めて)いぃなぁ~~家に帰ったらKさんがいるとか、羨まし過ぎる~」
K「wwwww」

KさんはIさんの反応見てケラケラ笑ってた。
Kさんと話してるIさんの目からは終始「Kさん好き好き光線」が出てた。
純粋に大好きなんだろうなーっていう、好意が持てる感じで。
同性にそこまで好かれてるって、なんかいいなぁ。


でも電車を降りる直前の会話が

「そういえば冬コミなんだけどさ」
「うんうん」

・・・オタクだったのか・・・


売れるマンガ、記憶に残るマンガ


どうせ喪女だし耳にした会話でも晒そうぜ 11