6 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2009/04/15(水) 23:43:19 ID:YWNTJtTqO
仕事で遠距離になった彼と私
最後のデートは彼の部屋でのんびり2人でゴロゴロしてたんだけど
のんびりしすぎて2人で昼寝
起きたら彼が私の顔見ててニコニコしてた



私が地元を離れることに大して寂しいとも行かないでとも言わなかった彼
一言くらい寂しいとか行くなよとか言って欲しいのが女心じゃん
ま~もともと淡白な人だかりしょうがないかなって思ってたんだけどね
そして私が地元を離れる日当日
新幹線のホームでさよならしてすぐにメールが来て『財布のカード入れの中見ろ』
すぐに財布の中見たら小さい四角に折った紙切れが
手紙だったよ
『びっくりした?これはお前が昼寝してるとき書いたんだよ~
本当はさ、行って欲しくない。
けど自分の為に夢あきらめ欲しくないんだよね
だからね俺はおまえの夢応援するって決めたから。
○○、愛してるよ』
も~私新幹線の中で一人号泣
今まで彼が書いた手紙が欲しい~って言っても俺字汚いしヤだよって言って書いてくれなかったんだよね
そんな彼から初めてもらった手紙なんだよ
嬉しさと寂しいと言いたくても言わないで一人で我慢してた彼の思いやりに泣いた
汚い字だけど一生懸命頑張って書いたのがわかるんだよね~今でも私の財布に入ってる宝物です


「夢」が「現実」に変わる言葉


恋人からの大きな愛情を実感した事 Part15

  1. 【画像】こういう服装の女の子が好きな奴wwwwwwwwwwwww
  2. 彼氏「オロナイン塗るから尻出して!」私 「え!絶対嫌!無理恥ずかしい!」
  3. 多頭飼い(全員兄弟)なんだけど、猫が日に日に賢くなっていってて困る…
  4. 【悲報】浮気した彼女を許してそのまま付き合い続けた結果・・・
  5. 【画像】とてつもなく可愛いっぽい専門学生が発見されるwwwwwwwwww
  6. 【悲報】関西のJK、スカートが長すぎる
  7. 猫鑑定人来てくれ 絶妙に置物なのか猫なのかわからない画像がある
  8. 全然使ってないクレカを解約するのに 電話するのめんどくさいなーとほっといたんだけど