502 名前:名無しさん@明日があるさ[] 投稿日:2009/11/26(木) 22:32:20 0
なんかもう何もかも面倒でイヤになった時、気晴らしにドライブ。
ふと車の窓から見える人達を見て何故か「ヨッシャ!!」と気合が入った。

ある人は小汚い作業服で汗まみれで真剣に作業をし、
ある人は小奇麗なスーツで取引先だかお客に丁寧に頭を下げ、
ある人は新しくもない自転車の前後に小さな子供を乗せ坂道を登り、
ある人は今はもう動かない、かつて自由だった半身をかばいながら歩き、
ある人は…

バカみたいだけど、その人達が自分の家族の様に、友人の様に愛しく思えたんだ。
やったモン勝ち、言ったモン勝ちみたいな下品な奴らが得した!と騒いでる陰に、
毎日毎日続く人生があるんだ、大きな事じゃなくていいんだ、と思い始めたら、
悶々としていた頭の中がスッキリして、「ヨッシャ!!」と思えた。
スマン、なんかアホみたいで。


100%幸せな1%の人々


涙が出そうないい話::リーマン版::