96 名前:恋人は名無しさん[] 投稿日:2008/04/23(水) 10:21:50 ID:3CZ9VXxBO
お互い好きなのはわかってたけど1歩踏み出せなかった時。

会社の飲み会で上司が「俺が仲人やってやる。はっきりさせよう」と意気込んで
私に彼と付き合う意思があるかどうか耳打ちするように言ってきた。
もちろんOKと答えて、上司はそれを彼に耳打ち。
上司は「○○(彼)ちゃんが言いたい事があるって」と言って勇気付けるように彼の肩をポンと叩いた。
ずっと顔を真っ赤にして下を向いていた彼が、かなりの時間をかけて「ずっと好きだったよ」とそっと耳打ちしてきた。
なんか恥ずかしいねって笑いあってたらそれを見ていた上司は物凄く満足そうに微笑んでた。
後で聞かされたんだけど、どうやら彼はいつも私の事を相談していたらしい。

その日の帰り、初めて手を繋いで、帰り際ぎゅっと抱きしめあいました。

長文失礼しました


十三歳の仲人


【あなたが】告白したときされたとき【好き】Part5