376 名前:大人になった名無しさん[] 投稿日:2009/07/29(水) 21:46:57
俺は今25なんだが・・・
20になってちょっと経った頃、普段あんまりしゃべらない親父が
珍しく話しかけてきた。
「ビールあるぞ」
酒自体は飲めなくはない。でも俺は飲んだら顔が真っ赤になる。
それを家族に見られるのがたまらなく恥ずかしかった。
だからいつも「いいよ。家じゃ飲みたくない。」とぶっきらぼうに返していた。
その度親父は「そうか・・・」と、少し残念そうにつぶやいていた。

それから2年後。親父が死んだ。
俺は入社したてで、死に目には会えなかった。
後でおかんから話を聞くと、親父は俺のいないところで
「○○(俺)と酒が飲みたい」と恥ずかしながら、よく言っていたそうだ。
死ぬ直前も、ぼそっと同じセリフをつぶやいてたそうだ。

なんであんなに頑固に飲まなかったんだろう・・・
今でもものすごく後悔している。
もしあの頃に戻れるなら・・・親父と毎晩酒を飲みたい。
たまにはいい酒でも買って、くだらない話しながら飲みたかった。

親父、ごめんな。本当にごめんな。
俺が死んだら、向こうでいっぱい飲もうな。


ニッポンの地ビール


もしあの頃に戻れるなら・・・