ほんわかMkⅡ


 □おすすめ
 □更新情報

ヘッドライン

2018年07月




家に夜になると現れる三毛

388 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/08/01 03:04 ID:951qe/7h
家に夜になると現れる三毛が来るんだけど、この三毛すごい甘えさんで膝に
よじ登って来るのは嬉しいんだけど、じつはこの猫子供がいたんだよね。
この間目の開いたばかりの子猫連れてきたんだけど最近見ない。
前にも子猫が生まれていたんだけど,その時にも子育てせずに 
他の猫が世話して結局はダメだった・・・
一体どうすれば良いものか、
この親の三毛タンはどうも家の飼い猫になりたがっているようで、
すぐに上がりこもうとして、いつも甘えてばかりなんだけど、子育てが気になって仕方が無い。


419 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/08/02(月) 12:07 ID:AeSFa1Ne [1/3]
>>388
家の子にしてあげると、徐々に子猫達を連れてくる手筈になってるんだよそれw
って、パターンが過去にあったよ。
最初は、白猫がちょくちょく餌もらいに来てかわいいから飼う事にしたの。
したら、1週間ぐらいしてまず子猫2匹。さりげなーく連れてきた。「2匹ならなんとか
貰い手探そうか」などと家族と話していたら、さらに2日後。もう2匹!!
合計5匹の猫が我が家に・・・!!


424 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/08/02(月) 14:19 ID:xohtuwM1
>419

20年くらい昔の話なのですが。
最初にサバトラの♂猫がやってきて、「にゃ~ん」と鳴くから餌をやってた。
サバトラ猫は大人猫だった。
サバトラ猫は♂だけど性格の穏やかな猫で優しかった。

そんなある日、サバトラ猫は黒猫の仔猫を連れてきた。
(今にして思うと生後3ヶ月くらい?)
黒猫は♂で、ちょっとヤンチャだったけど、人なつっこい可愛い子で
サバトラも黒猫も可愛がってた。

数年後、サバトラは行方不明になった。
そして、黒猫は立派な成猫になった。やっぱり人懐っこく可愛かった。

そしたら、黒猫が黒白はちわれの♂猫を連れてきた。
はちわれ猫は生活に困ってたみたいで成猫だけど痩せていた。
人慣れしてなかったけれど・・・。

きたのが♂→♂→♂なのが、今考えても不思議。
当時、うちの近所では、猫集会が開かれてるのも見たことがある。
猫の間で「おまえはうちに来い」と話し合いがあったのじゃないかと
疑っている。


426 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/08/02(月) 14:54 ID:xf+0SJTI [2/3]
>419
何気に猫って頭いいのかもな。
うちでは以前飼ってた猫がしんでしまって、
その後、小さい捨て猫みつけたから、飼ってるんだが、
我が家の周辺には、もともと大人の野良猫がいた。
大人の野良「どこからきたの?」
拾った猫「あの人にひろわれたの」
大人の野良「ぼくも飼ってもらえるかな」
拾った猫「んーーー」

夢で、野良がすりよってきたよ。追い払ったけど。
それからしばらくして、家に入ってきた。
出そうとすると「フー」っていうから、放っておいたら、
親父がおっぱらったらしい。それ以来来てない。ちょっと可愛そうだったけど。

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1090044105/

1年間コンビニバイトした貯めたんだ やっとホンダドリーマーになれるおおおおおおおおお

383 名前:774RR[] 投稿日:2011/08/21(日) 17:54:08.47 ID:ySv7oHgn [4/6]
来週日曜納車だぁああああ
うおおおおおおおおおおおおおお
1年間コンビニバイトした貯めたんだ
やっとホンダドリーマーになれるおおおおおおおおお


684 名前:383[] 投稿日:2011/08/28(日) 07:30:00.87 ID Foi6b7S [1/4]
きたぁああああああああああああ
10時に納車やぁああああああああああ
俺のPCXうおおおおおおおおおおおおお
アクセル全壊だあああああああああああ
11時に帰ってきて写真うpしてやんよw
俺のPCXたんwwwwwwwwww


685 名前:383[] 投稿日:2011/08/28(日) 07:34:13.20 ID Foi6b7S [2/4]
小型免許取って1年
ついにバイクに乗れる
俺の初バイクPCXたん
wktkしすぎて寝れなかったw


722 名前:383[] 投稿日:2011/08/28(日) 19:35:05.96 ID Foi6b7S [3/4]
owata


725 名前:383[] 投稿日:2011/08/28(日) 19:53:44.37 ID Foi6b7S [4/4]
骨折した


ボールとモフモフ尻尾がついた猫じゃらし→飽きたニャ

357 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/30(月)18:13:01 ID:UeL
ボールとモフモフ尻尾がついた猫じゃらし→飽きたニャ
羽付き猫じゃらし→飽きたニャ
ネズミのぬいぐるみ付き猫じゃらし→飽きたニャ
ピンポン球→飽きたニャ
猫まきびし→飽きたニャ

私は次はどうしたらいいですかぁ!


358 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/30(月)18:37:37 ID:lnw
>>357
日々お猫様のお世話大変お疲れ様でございます。
自分の臭いが付いたおもちゃには、お猫様は飽きてしまわれる様です。
一度しっかり洗ってしまったらいかがでしょう。
構える時間があるならレーザーポインターなどお手軽ですよ。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532137404/

わたしが上京してから5年目の、去年の夏、実家のおかあさんから「犬が元気がない」と電話がきた。

170 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:04/04/08 04:14 ID:GFCQtQcv
わたしが上京してから5年目の、去年の夏、実家のおかあさんから「犬が元気がない」と電話がきた。
犬はもう12歳の老犬だったし、夏バテかなって思ってた。

わたしは、その週末に実家の近所で友達の結婚式の予定があったので、そのときには
犬に会えるし、おいしいものでも食べさせて、遊んでやって元気をつけさせてやろうと思ってた。

でも、わたしが実家に帰る前日の朝、犬は死んでしまった。
「いぬが元気がない」っておかあさんから聞いた時点で、すぐ帰っておけば良かったなって、
思うと悲しくて悔しくてしょうがなかった。

上京してから、お盆やお正月にしか帰れなくても、ずっとわたしのことを忘れないで
いてくれたわんこ、12年間いっしょに遊んでくれてありがとうね。

https://life3.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1080882408/

高速に乗って少ししてから起きた異変。 なんか赤ちゃんがめっちゃ興奮してる……

342 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/30(月)01:29:25 ID:feI
私が乗ったバスは途中で高速に乗るルート。
その時、乗客は前側の1人席に赤ちゃんを抱っこしたお母さんが。
お母さんの後ろ側の2人席には大学生の女の子2人。
私は2組の中間の斜め席に座っていた。

高速に乗って少ししてから起きた異変。

なんか赤ちゃんがめっちゃ興奮してる……

もうキャハッー!アウアウアー!って感じの大興奮。赤ちゃんはお母さん越しに後ろを見て大興奮。
肩越しに進もうとするのでお母さんは赤ちゃんを落とさないように何度も取り押さえていた。
不審そうなお母さんが後ろを振り向くも、見えるのは窓を見たり、何かを数えているJD2人のみ。
?マークを浮かべたまま前を向くお母さん。そしてまた後ろを見て大興奮の赤ちゃん。
これが高速を降りるまで続いた。

まあ、もう分かっただろうけどJD2人が赤ちゃんにチョッカイをかけていたんだよね。
それも全力で。変顔したり、クネクネした動きをしたり。
お母さんが振り向いたときは知らんぷりしていたけどさ。
私はちょwやめてあげてぇ!お母さんのライフはもう0よ!とか思いながら見てた。

ちなみに大学生だと断言出来たのは〇〇女子大前というバス停から乗ってきたから。
お母さんからしたらわけわからんかったろうなとは思う。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532137404/

件名:お弁当に関する重大なお知らせ

236: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/15(火) 16:27:13
昼前に嫁からメール

---------------------------------------------------------------
件名:お弁当に関する重大なお知らせ
本文:いつもお世話になっております。oo(嫁の名前)です。
    早速ですが、本日のお弁当に重大な欠陥があることが判明致しました。
    大変申し訳ありませんが、足りなかった場合、
    コンビニ等で買い足してくださいますようお願い申し上げます。
---------------------------------------------------------------

サンドイッチに具が挟まってなかった


243: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/15(火) 18:49:42
バターくらい塗ってあったのだろうか…
具は既に用意してあって嫁さんが昼に
食べたのだろうか…


247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/15(火) 19:56:01
236だよ

>>243
バターパンだった
昼飯食おうと冷蔵庫開けたら、具だけ残ってたらしい


会社帰りにたまに見かける可愛いマルチーズ?がいる

346 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/07/30(月)10:06:20 ID:97n
会社帰りにたまに見かける可愛いマルチーズ?がいる
我動かぬ!みたいな感じで道路にへばりついてて、飼い主の上品なおば様が隣で気の済むまで待ってあげてる感じ
目線が合うと尻尾がちょっと動くんだけど、中々声をかけられなくていつもおば様に会釈だけして通り過ぎてた

最近暑いからか見なくなって寂しく思ってたんだけど、この間見かけて思わず「こんばんは!」って言ってしまったのよ
そしたらおば様がすごく優しい方で、お話しながら触らせてくれた!
もう尻尾ぶんぶん!めっちゃ可愛い!!マジで癒された
多分私よりも日傘に興味津々だったけど!もっふもふ!

しばらくもふらせてもらって、名残惜しく帰宅したけど、あれ以来仕事でしんどいことがあっても乗り切れてる
今日は帰りに会えるかな~楽しみだ

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532137404/

坂道の一番上に古くておっきな屋敷みたいなのがあった

602 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:05/01/27 17:33:35 ID:vcOEyWyC0
坂道の一番上に古くておっきな屋敷みたいなのがあった
漏れが幼稚園のときまで誰かが住んでたけど、小学校に上がるときには誰もいなくなってた
毎日よく遊んだ友達とそこの鍵(置き鍵)見つけて、すっげぇよろこんで最高の秘密基地にしてた

本当に毎日毎日何かを持ち込んでは一日中その家とか家から出てちょっとしたところにある林で遊びまくった
友達んとこ泊まったときも夜中に抜け出してそこに行ったりしてたなぁ・・・

女子は禁止って決めてたけど、漏れ(たぶん友達も)こっそり好きな子連れて行ったりしてた
誰も来ない内緒の場所で好きな子と二人ってのが、心臓が爆発しそうなくらいどきどきすることだったよな


603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:05/01/27(木) 17:34:29 ID:vcOEyWyC0 [2/3]
3ヶ月以上たったと思う
本とはもっと短かったかもしれないし、長かったかもしれない
その屋敷が取り壊されることになって、漏れらが学校に行ってる間にすでに業者の人が入り込んでた
その前日に「絶対秘密基地守ろうな!学校なんかより基地だろ!!」って言ってたのに誰も行かなかった
先生や親に怒られるしとか行っても無駄だろうとか自分に言い訳して椅子に座ってたなぁ…


604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:05/01/27(木) 17:34:55 ID:vcOEyWyC0 [3/3]
学校が終わってすぐに行ったけど、もうほとんど壊されてた
壊した人たちより、守ろうって言ったのに何もしなかった自分に頭にきて涙目になりながらそれ見てた

そしたら、取り壊してたおっさんの一人がダンボール持ってこっちにきて、ダンボール渡しながら
「悪いな。お前らの秘密基地壊して。めいっぱい恨め。また作れよ」って言った
ダンボールには漏れたちが秘密基地に持っていってたおもちゃとか漫画とか皿とかが入ってた

すんげー悔しかった
なんだか知らんけど馬鹿にされたと思って、ダンボール受け取って友達に渡して、おっさん蹴って逃げた


一番最高で一番悔しかった秘密基地の思い出だと思う


おっさん、漏れ今も基地作ってるぜ
秘密のじゃなくって、誰かが住むための家だけど
秘密基地って思ってもいいよな

ところでおっさん
漏れらのエ●本は役にたったか?wwwwwwwwwwwwwwwww
(ダンボールにはそれだけ入ってなかった)

https://ex7.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1106658531/

弟「お姉ちゃん!僕も弟がほしいよーーー!!」

291 名前: 彼氏いない歴774年 投稿日: 2011/09/22(木) 23:39:58.53 ID:ZjQqPqBh
マクドナルドにて4人家族の会話

弟「お姉ちゃん!僕も弟がほしいよーーー!!」

姉「そういうのはママに頼まないとね」

弟「ママ!お願いっ」

母「・・・・・お父さんに頑張ってもらわないと」

父「ががんばってもいいの??」

そのあと姉がorzみたいになってた

https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/gline/1316699352/

私はよく泣く子供だった。 父は物心つく前に既に亡く、あまり覚えていなかった。

169 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:04/04/08 02:30 ID:/3CX04c9
私はよく泣く子供だった。
父は物心つく前に既に亡く、あまり覚えていなかった。
小学校にあがる頃、夜寝る前に色々考えているとき、ふと気づいた。
この先自分がずーっと生きていても、父に出遭う事は決してないのだと気づいた。
何だか悲しくて、でも珍しく涙は出なかった。

しばらくして、ひとつの映画を観た。
クライマックスで、主人公の父親が子供を助け亡くなった。
涙がぼろぼろと零れて、
でも普段散々泣いているのに、その時だけは何処かいつもと違ってた。
いつのまにかシャツの胸元をぎゅっと握り締めていた。
胸の奥が、何かに絞られるようだった。
これが「せつない」という気持ちだったのだと、
それからしばらくして気がついた。

今は2番目に出来た父親と、思い出を作りながら生きている。
私は名字を変えなかった。義父も微笑ってくれた。
1番目の父との思い出は、この先思い出すことは出来ないだろうけど、
あのとき覚えた痛みだけは、今でも時折、私の胸を突ついている。


この板見て久々にせつなくなったので。
突然カキコ&長文失礼。何か文にするとハズカシイもんだな

https://life3.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1080882408/

「この間さ、渡部が知り合いのつてで○○女高のコを紹介されたんだって」

350 名前:名無しさん@おーぷん[sage ] 投稿日:2018/07/30(月)12:55:53 ID:HA7
※人物名は全て仮名です

昨日、ショッピングセンターに向かう道中、後方から男子高校生二人組の会話が聞こえてきた

DK1(以降1)「この間さ、渡部が知り合いのつてで○○女高のコを紹介されたんだって」
DK2(以降2)「へぇー」
1「口頭で“たなか あい”って言われてて、名簿(?)見たんだけど、田中は何人か居るんだけど、いくら見返しても“あい”ってコが見付からなかったんだと」
2「ん?どういうこと?」
1「渡部も、そう思ったらしくて、紹介してきた奴に訊いたんだって。で、これだよって、名簿を指差されたんだけどさ………」
2「…何、どういうオチなんだよ、早く言えよ」
1「海女の海で“あ”、絵画の絵(カイ)から“い”で、海絵(あい)…って、読める訳ねぇーよな!って、言われたんだけど、

それ、俺の妹…」

2「」

申し訳ないけど、吹き出しそうに成った。

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532137404

今日、ロケテスト行ったら偶然にも小学校の時の同級生二人に出会いました。 10年ぶりくらいでしょうか?

337 名前:ゲームセンター名無し[sage] 投稿日:02/04/15 01:13 ID:5zgKLnxo
今日、ロケテスト行ったら偶然にも小学校の時の同級生二人に出会いました。
10年ぶりくらいでしょうか?
お互いに幼さは抜けたものの
記憶にあるちょっとした仕草や、笑う時の面影なんかはちっとも変わらず。
お互い、ややはにかみながらも再会を喜び合い、ちょっとしたクラス会となり
カラオケ行ったり、ファミレス行ったりした後、またロケテストに戻り(w
連絡先を教え会って解散しました。
懐かしい人に出会えて今日は本当に楽しかったです。

しかし、あの学級委員長がゲーマーねぇ・・・・ふぅ・・・・

https://game.5ch.net/test/read.cgi/arc/1014640382/

大学の時、同じ建物に住んでたMちゃん。 美人だけどちょっと偏屈っぽくて固い感じの人で口調もキツイ

248 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2001/06/09(土) 05:56
大学の時、同じ建物に住んでたMちゃん。
美人だけどちょっと偏屈っぽくて固い感じの人で口調もキツイし
喋りも上手じゃないから結構煙たがられてた。
ある時私は風邪をひいて寝込んでた。
親元から離れて暮らしてる仕送り生活だったし、他の友達は講義に出てる。
するとMちゃんがソロソロとドアを開けて
リンゴをすりおろして作ってくれたジュースをくれた。
「風邪の時はこれがいいんだよ」って。
とっつき憎くて口も結構悪いとこあるけどこんな優しい気配りがあるのかと
感激して思わず泣いちゃった、どうしてそんなに優しくするの?って。
実は彼女の事を他の友達と一緒になってちょっと悪く言ってたから。
あれからもう6年くらい過ぎたけど、他の友達のほとんどは連絡が切れたけど
Mちゃんには年賀状は必ず出してる。

https://cheese.5ch.net/test/read.cgi/kankon/989627790/

少し前に溶接工の親父が勤務中の事故で亡くなった。

194 名前:長文で失礼!![] 投稿日:03/07/13 14:43
少し前に溶接工の親父が勤務中の事故で亡くなった。
出張先のへんぴな島で...
人よりほんの少し強い霊感を持つ(声が聞こえる程度)俺は、
いつでも親父に会えたり、話かけられると信じていた。
しかし、2,3ヶ月たっても声すら聞こえなかった。
当時19の俺はかなりショックだった。
これから先もう親父を感じるコトができないのかと思ったから。
親父がいなくなって半年たった夏、そのへんぴな島へ行った。
島へ着き、タクで現場へ向かう途中で何か親父に似た声を聞いた。
なんて言ったかはわかんなかった。しかし確信した。「親父がいる」と。
そのあと現場へ着いたが何もなっかた。
家族に何か見えたり聞こえたりしたか聞こうとしたがしなかった。
家族は昔から、心霊や怖い話はしなかった。興味が無いせいか。
そのまま会えたのか、会えなかったかわからんビミョーな気持ちで帰った。
しかし家に帰ってきた2日後、夢を見た。
その中で親父はいつもの服を着て家に帰ってきた。
俺は親父に小さい子供のように抱きつき「お帰り」と言い、
親父は「ただいま」と言った。オカンはソレを見て泣き喜んでいた。
兄貴は自分の部屋にいて、妹は家の前を素通りしていた。
兄貴と妹は霊感弱いのだろうと思いつつ、親父が帰ってきたと確信した。
それ以降、仏壇の前で拝んでみると親父が寄ってくるのを感じる。
しかしいつも仏壇にいる感じはない。普段ドコにいるのだろうと思ったら
妹のそばにいつもいたのだ。
妹と話していると、いつも親父の気配を感じる。
末娘がかわいいからって、いっつもいっつも。
ちょっと妬けちゃいます。俺には拝まなきゃ寄ってこないのに...

https://hobby4.5ch.net/test/read.cgi/occult/1053548500/

漏れが工房のときの話 その当時KOFの98が流行っていた。

338 名前:ゲームセンター名無し[] 投稿日:02/04/15 04:10 ID:0hdcQu/s
漏れが工房のときの話

その当時KOFの98が流行っていた。
まだ出たばっかしの時、いち早く裏ヤシロや
庵の連続コンボを使っていた。(まだ汚いと思われてなかった時)
その為、連戦連勝だった。

ある時、デパートのゲーセンでも連戦連勝していた漏れは
ある対戦の時、違和感を覚えた。勝ちすぎて誰も入ってこなくて
時間を置いてから対戦に入られた時だった!
庵を使っていた漏れは1戦2戦とノーダメージだった。
3戦目に突入し、何もさせないのは可哀相と思い、反撃を待った・・・
ところが、相手を見てみると動きが滅茶苦茶で、変な所でジャンプしたり
パンチしてたりする。これは何だ?と思って対戦相手を見てみると、
ナント母親に連れられて来た、6歳と4歳?ぐらいの男の子が二人で
交互に操っているではないか!多分、母親はこれが対戦台だと思わず
子供にやりたいといわれ、成すがままにお金を入れたに違いない。
その時、自分の中で今まで庵のコンボで動く事さえさせなかった事に
罪悪感と恥ずかしい思いで一杯になった。
その後は、漏れは対戦がばれないようにコンピュータ役になって、
適当に動いて負けていた。すぐにでも逃げたかった漏れだが、動かなくなれば
完璧にばれると思って、動かしていた。
その後の三戦中二戦が時間切れまでかかった。
終わったらばれないように速攻で逃げたが、20連勝近くしていても
途中で気づいて負けれた事になぜか、嬉しく思った。

あまりいい話じゃないね・・・
自分のゲーマー時代を懐かしく想って書かしてもらいました。

https://game.5ch.net/test/read.cgi/arc/1014640382/
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
おーぷん2ちゃんねる
規制画面がとっても優しい
おーぷん2ちゃんねる
http://open2ch.net/menu/
つぶやき
復調しました。みなさま励ましのお言葉ありがとうございました^^


ついったーでほんわかMkⅡ

リンクとかの事はこちらに
あばうとほんわかMk2

逆アクセスはこちらから
 νほんわかランキング(*´∀`*)
amazon+
ハレ婚。(17) (ヤンマガKCスペシャル)
amazon-
Black Jack―The best 14 stories by Osamu Tezuka (15) (秋田文庫)
2ch
このブログは
2ch
2ch.sc
おーぷん2ちゃんねる
より転載しております。

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセス

アクセスランキング 

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ