894 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2005/12/04(日) 18:43:11 ID:NuraeE9I
以前私(♀)がアメリカに2週間ほど一人旅に出たときのこと。
私はもう20は超えていてもミニモニに入れるくらい背が小さい。
おかげでどこへ行っても子ども扱いされ、バカにされたこともあった。

ということをワシントンから電話したら、その次の日の朝、パパンから電話があった。
ものすごい深刻な声で、

「○○ちゃん・・・アメリカには『ハイト・レポート』ってのがあってだな・・・
アメリカ人は背の高さで人格を判断するという報告があるんだよ・・・
だから○○ちゃんは、ものすごい苦労をすると思う。でも、そんなのに負けない
強い子だってお父さんは信じてるぞ!!!頑張れ!!!」

と言われた。
いや、ただの旅行だからさ。
ある程度バカにされることも承知で行ったんだけど。
なんか更にへこんだよ・・・

でも私に伝えるために、TIMEの英語版を読み漁ってくれたパパンの努力に感動したよ。









  1. クラスの可愛い子のスク水の臭い嗅いだ結果。。。
  2. 庭に水撒きをしてたらTシャツ&ショーパンの若い娘が通りかかったので・・・
  3. 看護士の女性陣と合コンやった結果を報告するッ!!
  4. 肛門に24センチのボトルを突き刺した男性 医師「なんで入れたの?」 男性「察してください」
  5. 東北(新潟、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に行って驚いたこと
  6. よく行く映画館のフードコートにいるいかにも ホームレスみたいな人にはお金あげてる